Yogibo(ヨギボー)小型犬と一緒でも大丈夫⁇破れない⁇半年使ってみました!

商品紹介

 「人をダメにするソファー」で有名なYogibo(ヨギボー)!
ヨギボーマックスを購入して半年が経ったので、使い心地と半年使用したことによるへたれ等はないか、また我が家では小型犬を2匹飼っているので、ペットと使用しても大丈夫かという視点で、記事にしてみました。

我が家のチワワです。

Yogibo(ヨギボー)の使い心地


Yogibo(以下ヨギボー)を半年使ってみて感じたことは

買ってよかった!!!これに尽きます!

ソファーとしてどんな態勢でも体にフィットしてくれるのでとても居心地がいいですし、
大人2人が並んで座っても窮屈さはありません。

ヨギボーの上でするお昼寝は最高です(笑)

また軽さも魅力のひとつです!
ほかのソファーと違い女性一人でも持てるので、掃除をする際など運ぶのが簡単です!

へたりについて

 ヨギボーの口コミを見ていると、「すぐにへたった。」というコメントをよく見ます。
 私も購入する際は、へたりに対して不安な気持ちがありましたが、今のところ大きなへたりは感じません。
 しかし、まったくへたりがないかというとそうでもないのです。購入当初に比べれば弾力がなくなったような気がしますが、気になりません。性格の問題だとは思いますが…(笑)

 へたりを感じない要因のひとつにカバーを季節で替えているということがあるかもしれません。
ヨギボーを購入した時に、替えカバーも同時に購入しました。
替えカバーは本体と色と種類を変えてみました!
買った替えカバーがこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Yogibo Zoola Max ヨギボー ズーラ マックス 専用カバー
価格:14190円(税込、送料別) (2021/8/6時点)


ズーラといって、防水ができ普通のものよりサラサラとした生地になっています。
夏にぴったりだと思います!

実際のへたり対策として公式には
ビーズの補充とカバーの洗濯が勧められているようです!

小型犬と一緒に使ってみて

 我が家ではトイプードルとチワワの2匹の犬を飼っています!
トイプードルはいつも犬用のベッドを噛んでぼろぼろにしてしまいますし、2匹とも穴を掘るような仕草をよくします。
ヨギボーもボロボロにされないか心配でしたが、全く問題ありませんでした!
ヨギボーの上でも穴を掘るような仕草をすることはありますが
爪がひっかかって破けたり、生地が薄くなるようなことは現在ありません!

むしろ我が物顔でヨギボーでくつろいでます(笑)
こんな感じです。

ヨギボーでくつろぐ犬たち。
替えカバー「ズーラ」Ver.

このように小型犬であれば、ペットがいる環境で使っても大丈夫です!!
むしろ買ってよかったと思えるくらいです。

犬専用のヨギボーもある!

 ここまで人間用のヨギボーの紹介をしてきましたが、実は犬用のヨギボーもあるそうなのです!
その名もDoggybo(ドギボー)!!(笑)


ドギボーは3つの大きさがあり、小型犬用から大型犬用まであるようです。
ヨギボーを愛犬に取られて、使えない!そんな人は買ってあげてください(笑)

我が家ではヨギボーの上で、犬たちと共存することを選びましたので
ドギボーの購入予定はありません(笑)

妻と犬たちとヨギボーの上でゆっくりするのは幸せの時間です!!

最後に

 ヨギボーは他のビーズクッションに比べると、確かに高価です。
しかし、実際に使ってみると値段分の価値はあると思いますし、購入して後悔はありません!

 ペットと一緒に使っても問題ないどころか、いいことしかないと感じています。

 ペットがいて、購入を検討しているからの参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました